ペン画で人物表情たまに発想アイディア ホーム  »濃淡見本の作成
カテゴリー「濃淡見本の作成」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【透明水彩】黒色絵具で明度の練習 5段階の濃淡見本を作る  

濃淡色見本票 アイボリブラック 

アイボリブラック5明度全  

最も濃い塗膜みたいな状態から、ギリギリ色別できるかな~の淡さまで、5段階の明度を作ります。 

スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category: 濃淡見本の作成

thread: イラスト

janre: 学問・文化・芸術

tag:   透明水彩  純色  トーン  黒色  無彩色  濃淡  塗膜  水分量 
tb: 0   cm: 1

【透明水彩】 純色用パレット 色見本を作る用具  


水彩画の画材用具と変わらないのですが。
 
色見本票作製用具  
 
用紙 ブロックタイプのスケッチブックB5サイズ。
一枚を4分の1に切ります。先ずは安価なものでよいと思います。
 
筆洗器 中で小分けされたものが便利です。
絵具を純色のまま使うので、他の色で水が濁らなければそのまま差し水にも使えます。
 
筆ふき雑巾 古タオルでOKです。
筆の余分な絵具や水を吸い取るのに使います。
 
 平筆。メーカーによって大きさは微妙に違うのですが、3号程度です。
5mlの絵具チューブを目安にして下さい。色を変える度に筆はキレイに洗います。
 
その他に、
試し塗り用の紙 同じ種類の紙があればベストです。試し塗りは頻繁に行います。


▽ 純色用パレット (そんな大層なモノでもないのですが)(^^)
 
-- 続きを読む --

category: 濃淡見本の作成

thread: 水彩画

janre: 学問・文化・芸術

tag: 透明水彩  画材  用具 
tb: 0   cm: 0

【透明水彩】黒色絵具で重ね塗り1/2 濃度3種類×3層の色見本を作る  

三重塗り色見本票 ランプブラック

ランプブラック11濃度3種重ね塗り
 
重ねて塗ることで変わる色(明度)の違いを試してみます。 
黒色なので明度の変化が良く分かります。 
濃度Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの三段階ごとで、同じ濃度を三層塗り重ねています。 
 
 
 
準備

ランプブラック01濃淡見本準備
・写真、左上。あらかじめ、5段階の濃淡色見本を作っています。
ランプブラックは粒子が細かく、濃度の高い状態でも乾くとマット(つや消し)な状態になります。黒色の中でも一番塗りやすい感じがします。
 
・右上。絵具チューブ、写真は15mlのものです。
・水彩ラウンド型筆4号。二層目から丁寧に重ね塗りするときに使っています
・水彩平筆4号。一層目を塗るときに使っています。
・験し塗り用の紙。
・色見本制作用の紙。鉛筆で色名と薄く区分けの線を引いています。
 
 
 
濃度Ⅰ 一層目
ランプブラック02濃度1

一番淡い濃度を平筆で塗ります。
濃度Ⅰではあまりよくわかりませんね(^^)
 
別紙で何度か試しに塗っています。
パレット上では水が多目ですが、画面ではボトボトにはしていません。
 
 
濃度Ⅰ 二層目、三層目
ランプブラック03濃度1
二層目の写真は撮り忘れました(^^)
 
下層が完全に乾いてから塗っています。
一層目の半分下を塗っています。
ラウンド型の柔らかい筆を使います。
下層の絵具を動かさないように注意しています。



人気ランキングです↓ 他の情報もご参考に

美術ブログ 水彩画

イラストブログ イラスト練習

クリックありがとうございます。





category: 濃淡見本の作成

thread: 絵画・美術

janre: 学問・文化・芸術

tag: 透明水彩 
tb: 0   cm: 0

ご訪問ありがとうございます

ブ ロ グ 村

記事内 コメントありがとうございます

カ テ ゴ リ

お問い合わせ メール

スタディ+

名 言 集

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。