ペン画で人物表情たまに発想アイディア ホーム  »美術解剖学 新生児の頭蓋骨
カテゴリー「美術解剖学 新生児の頭蓋骨」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【人物の表情】 資料を使いたおす7  

美術解剖学的に

新生児の頭蓋骨
 

新生児・3歳児の頭蓋骨は見たことがなかったので新鮮であり、少しショックでした。
 
「頭蓋骨の章では、子どもの顔のベースが、どのような比率で構成されているかを知ることができる」『表情カタログ こども編』(p.7)より
 

新生児の頭蓋骨 正面像 スケッチ画
新生児頭蓋正面 
新生児頭蓋上面
新生児の頭蓋骨 上面像 スケッチ画
 
 
骨だと形態がはっきりしますね。
書籍本文中にもある表現なのですが、宇宙人のような感じです。
横幅と高さの比率が見慣れたものではないからでしょうか。
 
目の下から下顎の下までが短いです。歯がないことも関係しているんですね。
前から見ても、上から見ても五角形っぽいです(^^)
 
頭部の骨。解剖学では「頭蓋骨」(とうがいこつ)、人類形態学では「頭骨」(とうこつ)と言うそうです。
 
 
顔面を構成しているものをまとめました。

 新生児頭蓋正面名称

大きく分けると、頭部で唯一動く下顎骨とそれ以外の顔面上部・頭蓋を構成しているものとなります。
 
骨の名称(青の引き出し線)
鼻骨 頬骨 上顎骨 下顎骨
 
様子・部位の名称(緑の引き出し線)
眼窩上縁 眼窩 頬骨突起 頬骨弓





人気ランキングです↓ 他の情報もご参考に

にほんブログ村 美術ブログへ        にほんブログ村 イラストブログへ







スポンサーサイト

category: 美術解剖学 新生児の頭蓋骨

thread: 雑学・情報

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

【人物の表情】 資料を使いたおす8  

美術解剖学的な 

新生児の頭蓋骨 
 
高さ・長さ、と幅の印象です。
東洋人や成人の頭型と比べると頭の奥行きが長いな~という感じです。
頭型は、頭の長さと幅の比率から長頭型・中頭型・短頭型と名称があります。
 
新生児の頭蓋骨 上面像 スケッチ画(回転して使用)
sinseijidugaijoumenkaitenn.jpg 
sinseijidugaisokumen.jpg
新生児の頭蓋骨 右側面像 スケッチ画

上面像と側面像との対応が少しずれていますが(^^)
 
資料写真は床面に置かれている状態で、ペタッという感じです。
顎が未発達だからでしょうね。
 
 
この記事は既出のリメイク版です。



人気ランキングです↓ 他の情報もご参考に

美術ブログ 水彩画

イラストブログ イラスト練習

クリックありがとうございます。






category: 美術解剖学 新生児の頭蓋骨

thread: イラスト

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

【人物の表情】 資料を使いたおす9  

美術解剖学的な 

新生児の頭蓋骨
 

頭頂部の隆起といいますか段差といいますか(^^)
これはたぶんモデル(模型)の状態によるものだと思います。
 
新生児の骨は出生後徐々に接合していきます。
まだ単純な線ですがお互いに入り込む縫合の状態になっていきます。
生き物の仕組みは上手くできていますね。

 
新生児の頭蓋骨 斜方向像 スケッチ画
 
新生児頭蓋骨 斜方向像 ペン画 デッサン スケッチ 
 
正面・側面・上面と三面描きましたが、
やっぱり斜め方向の像が立体の様子として分かり易いですね。

 後頭部の量も見えると益々頭(脳頭骸)が大きいなあと感じます。
 
スケッチ画は表情カタログに載っている写真を元にペンで描いています。 
頭蓋骨の写真も多方向からの画像があります。



美術ブログ 水彩画    イラストブログ オリジナルイラスト

 
第33回 昔書いたブログも読んで欲しいブログトーナメント - 旅行ブログ村
第33回 昔書いたブログも読んで欲しいブログトーナメント


PR
欲しいな~(^^)  有っても、だからどうだってこと無いんですが。

3B社 頭蓋骨模型 頭蓋高精度型6分解コンプリートモデル (a281)


category: 美術解剖学 新生児の頭蓋骨

thread: 雑学・情報

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

ご訪問ありがとうございます

ブ ロ グ 村

記事内 コメントありがとうございます

カ テ ゴ リ

お問い合わせ メール

スタディ+

名 言 集

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。