ペン画で人物表情たまに発想アイディア ホーム  »【観察すること】 について
カテゴリー「【観察すること】 について」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【立体の見え方】 石膏像正面 水平と仰角  

立体物を立体物として捉える 1
顔の形をした石膏像で「立体物の見え方」を正面から上下移動で確かめる

先ずは写真の場景を説明します。
 
石膏像が壁に掛けてあります。頭部の前半分だけのものです。 
右上からの照明で、全体の3分の2程が明るい調子です。 
壁の水平垂直の直線はコンクリートブロックの目地です。
 
 
「立体物を立体物として捉える・・」この記事はすぐに役立つ「絵の描き方」ではないです。
(^ー^)すみません
 
絵を描く時に意識していることの一つとして紹介します。
絵には描きませんが、デッサン時などに目と頭で行っている観察と考察です。
 
言葉にして書き出すとなかなか、まどろっこしいのですが、 
実は「見えていること」「様子」の当たり前の事をいちいち確認しているようなものなんです。  
 
見えている様子・気づいたことを書き出して見ますね。

顔を真正面から見ると造作は大体、左右対称・水平です。 
 
ミロのビーナス正面像 水平ミロのビーナス正面像 仰角
左:正面像水平
像の高さ中心辺りの視点高で水平に見ている
日常的に見る人の顔や景色、鏡で見る自分の顔は自分の目の高さで見ている状態です。

右:正面像仰角
像より低い視点高から見上げている
 
顎、鼻の下面など、下向きの面が見えます。
頭頂付近は見えなくなりました。
顔の長さはいくらか短く見えます。


写真左・右の像の全高はほぼ同じになるようトリミングしてあります。
全高に対して鼻先の位置が最も大きく上下に変わっています。
鼻先が一番視点位置に近いので、見掛けの変化も最も激しくなります。

下から見上げると顎・鼻の下面の奥行きが分かって立体感が感じられますね。
 ドラマチックで堂々としているふうにも感じます。
 
写真や映像の撮影時は当然、カメラと写す対象の実際の「立体物」があります。
慣れている人は、どんな風に撮ろうか?どこから撮影したら、より良くなるか?とも考え、近づいたり、離れたり、方向変えたりしますね。
実際、レンズを向けて画面(ファインダー)で写り方の確認もします。

絵で表す場合にもこの写真を撮る時の意識がポイントになります。



 
スポンサーサイト
-- 続きを読む --

category: 【観察すること】 について

thread: art・芸術・美術

janre: 学問・文化・芸術

tag:   石膏像  ミロのヴィーナス  正面像  仰角  視点高  距離  角度 
tb: 0   cm: 0

【問い】視点位置を変えた像の見え方はどう変わるのか?  

立体物を立体物として捉える 2
顔の形をした石膏像で「立体物の見え方」を水平移動で確かめる
 
頭部の前半分だけの石膏像がブロック壁に掛けてあります。
像の高さ中心辺りの視点高で水平に見ています。 
 
ここで問題です。下記の写真で考えてみて下さい。 
 
【問い】視点位置を変えた像の見え方はどう変わるのか? 
また、変わらない事柄は何か。 できるだけ沢山書き出しなさい。 
sekkou_suihei.jpgsekkou_suihei_yoko.jpg


見る位置が変われば、形は変わってあたりまえで「問い」になるのか? 
と思ってしまったら、ヤバイです。 
 
 
じっくり考えてみようと思う人の為に、シンキングタイム。 
思いついたことをノートに書き出してみることは、何かを発見する為に有効な手段ですよね。
 
もういいですか?


 
-- 続きを読む --

category: 【観察すること】 について

thread: 雑学・情報

janre: 学問・文化・芸術

tag: 水平角  石膏像  視点  問い  観察  考察  正面像  斜方向像側面  立体  光源 
tb: 0   cm: 0

【立体物を立体らしく見せる】前面・側面と、上か下かの面が見える角度を探す  


立体物を立体物として捉える 3 
顔の形をした石膏像で「立体物の見え方」を斜め横から上下移動で確かめる 

頭部の前半分だけの石膏像がブロック壁に掛けてあります。

壁の面の水平線・垂直線、共に傾いて見えます。 
 
ミロのビーナス 斜め側面像 仰角ミロのビーナス 斜め側面像 俯角

左:斜方向側面像 仰角 
視点高より上の対象物を見上げる 
全体の下面、顎の下面、など下向きの面が見えます。
顎の真下を向いた面は周りの面より少し明るく見えます。 
 
右:斜方向側面像 俯角 
視点高より下の対象物を見下ろす 
全体の上面、頭頂部、頬の上面など、上向きの面が見えます。 
 


 
-- 続きを読む --

category: 【観察すること】 について

thread: 雑学・情報

janre: 学問・文化・芸術

tag:   石膏像  斜方向  仰角  俯角  視点高  上面  下面  前面  側面 
tb: 1   cm: 0

ご訪問ありがとうございます

ブ ロ グ 村

記事内 コメントありがとうございます

カ テ ゴ リ

お問い合わせ メール

スタディ+

名 言 集

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。