ペン画で人物表情たまに発想アイディア ホーム  »赤・黄・黒の混色演習
カテゴリー「赤・黄・黒の混色演習」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【透明水彩】混色の演習1/7 色の響き  

色のバリエーションとバランス 
 
最少の絵具数で、精一杯色んな色を作ってみます。
(^^)
 
3色の混合で 6マス×6マス 
 
色彩3色試作6×6マス400p
 
具体的な対象物を再現することは考えていません。
でも、全体の状態・バランスは考えていますよ。
(^^) 
 
注意すること:
マス目の中は1色、
画面全体では同じ色が無いように、と
お互いの色が良く(美しく)見えるように
などを目指します。


参考文献:

ボリス・ヘルベルト・クライント著  岩城 見一 (翻訳) 京都書院
(和訳文章が独特です。)


いつもご訪問いただきありがとうございます。

スポンサーサイト

category: 赤・黄・黒の混色演習

thread: アート・デザイン

janre: 学問・文化・芸術

tag:   混色  明度  彩度  調子  色相  赤色  黄色  黒色  有彩色 
tb: 0   cm: 0

【透明水彩】混色の演習2/7 色の響きと画面の過程  

画面の進行過程
 
鉛筆で枠線を作図し、とりあえず黄色っぽい色相の薄塗りを数マスまとめて塗っています。
 
対象物の写生ではないので、画面の変化が次へのキッカケになります。
 
色彩3色試作6×6マス400p1下塗り
 
 
 
-- 続きを読む --

category: 赤・黄・黒の混色演習

thread: 絵画教室・制作日誌

janre: 学問・文化・芸術

tag: 混色  明度  彩度  調子  色相  赤色  黄色  黒色  有彩色  無彩色 
tb: 0   cm: 0

【透明水彩】混色の演習3/7 最少の絵具数 基準の3色 絵具の状態  

 
最少の絵具数 色の種類

今回の混色演習課題で選んだ絵の具です。
 
基準色の濃淡
 
黄色 イミダゾロンイエロー
黄色は色相の中で一番明るい色です。
 
濃度票イミダゾロンY200p
 
混色後の薄塗りの際、オーレオリンと比べてクセがなかったので今回使ってみました。
 
赤色 カドミウムレッドディープ
 
濃度票カドミウムRd200p
 
透明度が少し低い鮮やかな赤色です。
赤色は意外と明度が低いです。
 
黒色 ランプブラック
 
濃度票ランプBL200p
 
最もニュートラルで色みの無い黒色だと思って使っています。
 
 

絵具の状態 色の変化 

水彩は水で溶いて濃淡の変化を作ることができます。
これだけでも違う色と言えます。
 
他の状態としては

パレット内での多色の混合

画面上での混合、滲み・並置・重ね塗り

吸い取ったり拭き取ったりの洗い出し

などです
 
 
 
いつもご訪問いただきありがとうございます。




PR オールポスターズ

Castle 1:パウル・クレー
赤色から黄色の色相、無彩色との混色の調子で描かれていますね。

category: 赤・黄・黒の混色演習

thread: art・芸術・美術

janre: 学問・文化・芸術

tag: 混色  明度  彩度  調子  色相  赤色  黄色  黒色  有彩色  無彩色 
tb: 0   cm: 0

ご訪問ありがとうございます

ブ ロ グ 村

記事内 コメントありがとうございます

カ テ ゴ リ

お問い合わせ メール

スタディ+

名 言 集

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。