ペン画で人物表情たまに発想アイディア ホーム  »  想像の鳥  »デモスト用試作 1 【 イメージで描く鳥 】のお題を。どうしよう(^^)

デモスト用試作 1 【 イメージで描く鳥 】のお題を。どうしよう(^^)  

準備ノート【架空の鳥】
スケッチ画 鉛筆~透明水彩 と 不透明水彩のイメージ画
時々デモストレーションの手順を確認したり、サンプル用に制作する時があるんです。
 
とりあえずスケッチしてみます。モチーフは河鵜の剥製です。
 
河鵜剥製 
 
剥製があるお宅は少ないと思いますが、教材用として販売されてはいます。
 
学校なら理科室に剥製あるかも(゚∀゚)
スケッチをするならできるだけ実物(立体物)がいいんですね。
 
 
 

鉛筆での状態です。(見易くするために画像処理しています)
 

四つ切り画用紙 鉛筆 グラファイトクレヨン
河鵜鉛筆線描

 
透明水彩、イエローオーカーをベースにした混色で一色相目です。

河鵜鉛筆一色目 
 
考え事をしていたり、描く作業に集中すると撮影するのを忘れることは、よくある話で。


河鵜スケッチ画 
 
出来ました(^^;)
 
とりあえずスケッチでもして。手を動かすと考えることもハッキリしてきます。
スケッチ画自体を見本にしようかとも思っていたのですが、今回のお題には別のモノを用意した方がいいなと思いました。





関連記事

category: 想像の鳥

thread: 絵本・制作・イラスト

janre: 学問・文化・芸術

tag: 準備試作  スケッチ画    透明水彩  イメージ  課題 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://facedrawing.blog.fc2.com/tb.php/461-9078248c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問ありがとうございます

カ テ ゴ リ

記事内 コメントありがとうございます

ブ ロ グ 村

スタディ+

▲ Pagetop